hickstock
FC2ブログ
ドラマのような出会い実話

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓安心のゴルフダイジェストオンライン↓


↓中古でお安く手に入れる!↓


↓US仕様なら激安で手に入る!↓


↓あなたの予算に下取り価格をプラス!簡単見積もり、即効買取!↓



にほんブログ村 ゴルフブログへ

Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

テーラーメイド、R1とRBZステージ2試打

2013.03.26 Tue
テーラーメイドの2013年、新製品が登場したわけで・・・、R13でなく、R1なんですね、ドライバーは。
フェアウェーウッドはRBZステージ2?
前作でも打てば10ヤードプラスは確実だったのに更にプラス10ヤードなんて信じられないですよね。
なので、早速、打ってきました。お店でですけど。








テーラーのRシリーズについてはR11シリーズの過去の記事を見て頂くとして、今回の目玉はやはりロフト調節の幅ですよね。
結果から言って、かなり大きな変化が得られて、かつかなり”使える”と思います。
左右に関しては、中・長期的に大事だと思うのですが、コースに行ってラウンド前の練習で「あ、今日はドロー多いから設定変えよう」って、結構勇気いるんですよね。
でも、ロフトなら今日のコースはランで稼げるな、とか、今日は風強いから少し低めでってなる。


スポンサーサイト


↓安心のゴルフダイジェストオンライン↓


↓中古でお安く手に入れる!↓


↓US仕様なら激安で手に入る!↓


↓あなたの予算に下取り価格をプラス!簡単見積もり、即効買取!↓



にほんブログ村 ゴルフブログへ

Theme:ゴルフ | Genre:スポーツ |
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

スンダダニオアクセルロディ ブルー

2010.12.29 Wed
axel

(wikiから)
スンダダニオ属 Sundadanio は、1種からなる属である。
体長 2 - 2.5 cm。
ボルネオ島、スマトラ島などに分布。
ブルータイプは頭部から体の前半部、腹側は赤色に発色し、背中側は、ブルーグリーンに輝く。
レッドタイプは背中側がグリーンになり、体側には赤いラインが入る。
ボルネオ産では背中の青色が特に発達し、スマトラ産では体の前半部の赤色が特に発達する
単にアクセルロディと呼ばれることも多いが、ラスボラ以外にもアクセルロディという学名を持つ魚がいる。
(wikiより)

名称:スンダダニオアクセルロディ
   (~ブルー、旧ラスボラアクセルロディ)
   おそらく通称はアクセルロディブルーで通じる。
   
産地;インドネシア(ボルネオ島、スマトラ島)

体長;2cmぐらい(これも固体差があり、3.5cmぐらいの飼ってました。♀?)

とにかく謎が多すぎる魚。
確かなのは、
1.アクセルロディブルーとアクセルロディレッドはかなり違う。
2.入荷時の状態が総じて悪い。
3.ぎーぎー鳴く。
4.はまらないと即死する。
5.2cmぐらいと最小クラス。
6.生態が分かっていない。繁殖方法も不明。
ぐらいだろうか。

まず1ですが、私も衝動飼いしたとき、ブルーとレッドが混ざっていた気がする。
分けて呼ぶだけあって確かに別物と呼びたい確かな差がある。
ただ傾向があり、色の薄いものはデカい傾向があった気がしないでもない。
なので、飼っていた時は性差かな?とも思った。
しかし、そもそも♂と♀の区別の仕方がわからない。

2ですが、近所の熱帯魚屋さん、てかカネダイとティアラですが、入ってきたものはズタボロでした。
しらすと同じくらいの扱いを受けて、ここまできたんじゃないかってくらい。
4に飛びますが、セールなんかで買おうものなら3分の2は落ちます。

3、ぎーぎー鳴くも確認しました。鳴きます。
最初は気のせいか、飼育器具が鳴っているのかと思いました。
威嚇とも言われていますが、僕も思いました。

5ですが、これも固体差があった気がします。
とにかく餌の喰いが悪いので、単に成長しなかった線もあるかもしれませんが、まとまったサイズのものはまとまっていますが、最初来た時から「え?キミなんかデカくない?」って奴は最後までういてました。
地域差なのかもしれないです?

あと性格が温和と書いてある所が多いですが、僕はそう思いませんでした。
近くの同種、同サイズを追い払うようなところを何度か見ました。
ただ、本人があまりにチビなので、周りに害がないだけで。
ぎーぎーの件も含めて、縄張り意識が比較的強いのでは?と思いました。

あ、ちなみにスカーレットジェムとカージナルテトラと混泳させてました。

色ですが、痛んできた子ほど、黒ずむ傾向があったように思います。


リンク
La♪ギンマグロ!!
ぎょぴのカオスな戯言
グラスデザインブログ

↓安心のゴルフダイジェストオンライン↓


↓中古でお安く手に入れる!↓


↓US仕様なら激安で手に入る!↓


↓あなたの予算に下取り価格をプラス!簡単見積もり、即効買取!↓



にほんブログ村 ゴルフブログへ

Theme:熱帯魚 | Genre:ペット |
Category:未分類 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。